FreeTEMPOは仙台を拠点に作曲等、音楽活動をしている半沢武志のソロプロジェクトである。

2000年にFreeTEMPOとして音楽活動を開始。
デビューはイタリアのIRMA RECORDSからリリースされたコンピレーションCDに参加した事をきっかけに、
1st mini album『Love affair』(02年1月)をリリース。
1st Full album『The World is Echoed』 (03年7月)、 再発『LoveAFFAIR』(03年12月)、
2nd mini album『Oriental Quaint.』(05年1月)、 collection album『IMAGERY』(06年4月)
と全タイトルが軒並チャー ト上位を占め、 いまだセールスを延ばし続けるヒット作となっている。

3rd mini album『HARMONY』(07年2月)ではiTunes Music Storeや各FM局などで1位を記録し、
メロディセンスと存在を不動のものとした。
同年、2nd Full Album『SOUNDS』(07年9月)では主要小売店07年度clubチャートで日本人として1位を記録。
SHIBUYA-AXを含む全国8カ所のLIVEツ アーを敢行、フジロック'08にも出演し、約4000人を魅了した。

韓国でもデビュー以来活動を続け、毎年ソウルで開かれるカウントダウンイベント(04〜10年に掛けて出演)、
釜山国際映画祭'08に日本人として初めてDJ出演するなど、今なお絶大な人気を誇っている。

2010年に10周年を迎え、FreeTEMPOとして最後のオリジナルアルバム『Life』(10年3月)、
同年『FreeTEMPO BEST ALBUM "TENSE"』(10年12月)をリリースし、
10年に及ぶプロジェクトに一度ピリオドを打つことを発表した。

2011年3月の東日本大震災後には、仙台から半沢武志名義での新曲『スマイル』を発表するなど、
今後の動向が注目されている。

半沢武志(FreeTEMPO)
1977.3.10.生